btn_tw

minimalist WD Pants

287g

13,800yen + tax

送料無料
  1. S
  2. M
  3. L
  4. XL

airistaは、その母体ブランド「TIEMCO/Foxfire」の通販サイトで購入できます。

まるで〝空気〟をまとっているようなパンツ

優れた撥水性と、先鋭的なタイトシルエットが、水と風の抵抗を軽減する。 これまで存在していなかった、〝軽量なのに高ストレッチ性の動きやすいパンツ〟がついに登場。

伸びと耐久性が要求される、尻・股マチ・ひざ・裾には高強度のストレッチ素材を採用し、完全オリジナルの立体裁断3Dデザインによって、細身ながらあらゆる動きに対応。

ひざ裏、内股、腰部に配したベンチレーション・メッシュが高い通気性をもたらす。

ウエストは軽量ドローコード仕様。ポケットは全てメッシュ、ファスナー付き。

ウェットウェーディングはもちろん、登山、クライミング、沢登りなど、あらゆるアクティビティにマッチする、重量わずか287gの軽量・水陸両用ハイパフォーマンス・パンツ。

ミニマリストのための芸術的タイトパンツが、あなたの冒険に革命を起こす。

SPEC

minimalist WD パンツ
重量 平均重量 287g
素材
  • タフタ(ナイロン100%)
  • ヒザ、ヨーク、内股マチ、後上部:ツーウェイストレッチ(ナイロン87%・ポリウレタン13%)
  • 左サイドポケット、ヒザ裏:メッシュ(ポリエステル100%)
  • 耐久撥水
カラー
  • ダークグレー
  • アースゴールド
JPサイズ
  1. S
  2. M
  3. L
  4. XL
USサイズ
  1. US XS
  2. US S
  3. US M
  4. US L
ウエストcm
  1. 70~76
  2. 76~82
  3. 82~88
  4. 86~92
レングスcm
  1. 82
  2. 83
  3. 84
  4. 84

開発秘話

minimalist WD パンツ
エアリスタ ミニマリスト minimalist ウェーディングパンツ

「世の中に存在していない、高ストレッチ性のタイトな軽量パンツが欲しい」。きっかけは、ある冒険家のこの一言だった。

水中歩行時の水抵抗や、稜線上での強風時における空気抵抗を減らすべく極限までタイトにしながらも、足の動きはまったく妨げられない。そんな相反する要求に応えた上で、5大要素「運動性・軽量性・耐久性・撥水性・快適性」を連立させる。

この不可能とも思えるミッションを達成すべく開発チームが始動したのは2011年。まず、軽量さと耐久性を確保できるナイロン素材を探求するが、そのすべてがストレッチ性ゼロ。次に「運動性」実現のため、ストレッチ性の薄いポリウレタンを全面に使用するが重すぎた(350g)。

試行錯誤と野外テストを繰り返した結果、「撥水性」の高い3つの素材(A・B・C)を立体的かつ、適材適所に組み合わせるという〝ハイブリッド3D製法〟にたどり着くことに。

伸びが必要な部分は、スレなどに対する「耐久性」も必要なため、〝優れた引き裂き強度の耐久撥水加工ストレッチナイロンA〟を、必要最小限の部位に投入。伸びが不要な箇所には〝耐久撥水の軽量ノン・ストレッチ素材B〟を大胆に採用することで「軽量性」を確保。また、縦走やウェットゲーター装着時のムレを軽減し、「快適性」を向上させるためのベンチレーションとして〝耐久撥水メッシュC〟を貼り合わせた。

次に、立体的デザインパターンの開発に多くの時間を費やした。稼動時ストレス軽減のために、膝部分には適度なダーツを入れて〝曲げの形状〟を研究。ダーツが多すぎるとウェットゲーター装着時に痛みが出てしまい、曲げすぎると直立時の膝生地がダブついてしまう。 また、曲げが少ないと膝上の縫い目に負荷が掛かってしまう。微調整を重ねてパタンナーが導き出した角度は〝R145〟。表裏上下の縫い目に適度なダーツをとり、平置きで計測した角度の数値だ。

そして、股部分の3Dデザインにもこだわり、スラックスのような足を閉じた状態ではなく、股を開いた状態にすることで360°の開きに対応。そのシルエットは完璧ともいえる美しさに到達した。

さらに、1g単位での軽量化を追求し、最終的な重量は287gに。〝5大要素〟をクリアしたパンツとしては最軽量クラスとなった。

ウェットウェーディングではもちろん、トレッキングや沢登り、クライミングで幅広く活躍する水陸両用ハイパフォーマンス・パンツがここに誕生。

縦走時に着用したある著名な山岳写真家が、「履いていることさえ忘れてしまう。〝空気〟をまとっているようだ」と称したほどの名品だ。